sansan

名刺取込みを効率化。スマホアプリで、一気に名刺が取込めます

お知らせ
2019.07.01

「外出先で名刺をデータ化してすぐにメールを送りたい。でも、名刺が複数枚あって何度も撮影するのが手間になる…。」
特に外出が多い営業の方、こんなことを感じる場面も多いのではないでしょうか。
今回は、そんなお悩みを解消する名刺取込み方法をご紹介します。

時間を短縮!複数枚の名刺を1度に取込めます

Sansanアプリでは複数枚の名刺を同時に撮影し、データ化することが可能です。
手順は以下の通り。非常に簡単です。

1.スマホアプリを開いたら、カメラマークを押してカメラを起動します。
2.名刺にピントがあったら真ん中の青いボタンを押し、名刺を撮影します。
撮影が完了したら、右下の矢印を押します。
3.名刺交換日などの情報を設定して、登録ボタンで完了です。

時間短縮で効率的な営業活動を

1枚1枚撮影する必要がなくなり、名刺取込みにかける時間が短縮できるようになりました。
ぜひ「複数枚取込み」を実践して、データ化した名刺をいちはやく活用していきましょう。

 

動画でカンタン説明
How To Movie
具体的な活用事例
Sansan Innovation Stories
出会いをつなげる
Community
資料をダウンロード