sansan

名刺交換は会う前に。
Sansanオンライン名刺 ×
Google Workspace™ 機能連携

2021.04.05

「初めまして」と、お会いしたときに名刺交換をした、これまでの打ち合わせ。
でも、Google カレンダーとの連携で、これからは「会う前」に名刺を交換。
予定を入れたそのタイミングから、ビジネスの信頼関係を深めていきましょう。

Google Workspace 機能連携でできること

1. Google カレンダー上でオンライン名刺を表示

連携の設定を一度完了すれば、 Google カレンダー上でオンライン名刺を表示できます。都度Sansanを開いてログインする必要がなくなり、すぐにオンライン名刺を確認できます。

2. カレンダーで会う前に名刺共有

参加者をカレンダーに招待すれば、かんたんにオンライン名刺を共有できます。名刺交換を会う前に済ませてお互いの人物情報を知り、質の高い打ち合わせにしましょう。

3. 社内メンバーの情報も一目で

大人数でのミーティングや打ち合わせでは、同僚同士でも互いのことを知らないケースがよくあります。所属や役職を知ることで、社内コミュニケーションもスムーズに進められます。

例えばこんなシーンで、
オンライン会議をサポート

オンラインでの商談や打ち合わせが増えて、これまでなかった失敗を経験した方も多いのではないでしょうか?例えば次のようなシーンで、Sansanオンライン名刺 × Google Workspace 機能連携が役立ちます。

いち早く名刺を交換し、信頼につなげる

直接顔を合わせての商談や打ち合わせが難しい時代だからこそ、いかにオンラインで信頼を深めるかが重要です。Sansanオンライン名刺 × Google Workspace 機能連携で、いち早く信頼の基盤を作りましょう。

※ご利用には、管理者による事前設定が必要です。事前設定後の詳しい利用手順は、以下のヘルプサイトをご覧ください。
▶︎ 連携アプリ「Sansan」の利用方法

連携アプリ「Sansan」をインストール

※ Google Workspace、Google カレンダーおよび Gmail は Google LLC の商標です。

※記事内でご紹介している機能は、ご契約内容により有料オプションとなる場合がございます。詳しくは、弊社営業担当にお問い合わせください。

Pickup

資料をダウンロード
X