sansan

スマートセミナー(Seminar One)

2022.08.17

スマートセミナー(Seminar One)とは

セミナー・イベント運営に必要な一連の業務を、ワンストップで行えるソリューションです。
誰でも簡単に、一定のクオリティーを担保したセミナーやイベントを開催できます。
また、正確なリード情報の獲得ができることで、SFA/MAのデータとの連携や、セミナー成果の最大化につながります。

スマートセミナー(Seminar One)を活用するメリット

  1. 募集ページ作成からアンケートまでを一括管理

    参加募集ページの作成からセミナー視聴用のURL発行や自動メール送信、申し込み者の管理、受付対応、参加状況の把握、アンケートの送付まで、セミナー運営に必要な機能が全て備わっています。
    ※ウェビナーにも対応

  2. 誰でも簡単にセミナーが開催でき、クオリティーを担保

    参加募集ページや、参加のお礼・アンケートのメール文面など、制作物をテンプレートとして保存できます。企業独自のテンプレートを活用すれば、誰が担当しても一定の品質を保つことが可能です。

  3. 正確なリード情報を獲得

    Sansanが独自に開発した最新技術が、正確な顧客情報の取得に役立ちます。
    QRコードを読み取るだけで参加申し込みできる「スマートエントリー」、メールアドレスから正確な所属企業名を提案する「AIフォーム」を標準搭載。リード情報に正しい会社名や法人番号が付与されることで、セミナー・イベントへの申込者に関連する情報をスマートセミナー(Seminar One)上で一元管理できます。

  4. スムーズなデータ連携で実施効果を最大化

    申込者・参加者情報は、セミナー終了後、自動でSansanの人物情報とひも付けられます。これまで接点がなかった場合には新規名刺として登録されます。
    また、申込者・参加者・アンケート回答者が自動的にひも付いたデータのため、SalesforceをはじめとしたSFAやMAと連携し、セミナー後のフォロー成果を高めることが可能です。

  5. 運用工数の削減

    募集ページの作成や、申込者・参加者の情報整理など、セミナー・イベントの準備やフォローにかかる時間を削減できます。

操作方法を確認してみましょう

本機能の詳細については以下リンクよりご確認ください。

▶スマートセミナー(Seminar One)の詳細はこちら

※QRコードは、株式会社デンソーウェーブの登録商標です。
※ Salesforce は Salesforce.com, Inc. の商標であり、許可のもとで使用しています。

※記事内でご紹介している機能は、ご契約内容により有料オプションとなる場合がございます。詳しくは、弊社営業担当またはサポートセンターにお問い合わせください。
※ページ上の各種情報は掲載日時点のものです。実際の画面と機能およびデザインが一部異なる場合があります。

Sansanはじめてガイド
X