sansan

メーラー連携

2020.05.01

メーラー連携とは

メーラー連携とは、普段お使いのメールソフトを、Sansanから起動できる機能です。
名刺情報をもとに、メールを簡単に作成することができます。
名刺を複数枚選択して、一度に複数人へ送付することも可能です。

メーラー連携を活用する3つのメリット

  1. 誤送信を防ぐ

    名刺管理画面から[メール送信(メールを送信)]をクリックすると、送信先のメールアドレスが入力された状態でメールソフトが立ち上がります。これにより、メールアドレスの誤入力が防止されます。

  2. メールソフトを開く工数を削減

    メールアドレスをコピーして、メールソフトを立ち上げ、作成をする。そんな煩わしい作業も、スムーズなメーラーの立ち上げで省くことができます。

  3. 一度の設定で、署名も簡単入力

    たった5分、一度設定をするだけで、会社名や部署、氏名などの情報が入力された状態で、メールを作成することができます。

メーラーを設定しよう

Sansanと連携可能なメールソフト

  • クライアントメールソフト(Outlook, Apple Mail)
  • Gmail
  • Office 365

設定方法

いずれかのメールソフトを選択し、メール本文への出力項目を選択、自身の署名を入力します。

設定手順の詳細はこちら

設定がうまくいっているか確認しよう

  • クライアントメールソフトの場合

    Sansanの任意の名刺上でメールアドレスをクリック >[メール送信]をクリックし、別画面でメーラーが立ち上がるかどうかを確認します。

    詳しい方法はこちら

メーラー連携を活用して、業務を効率化しよう

設定をしておくだけで、今までメール作成にかけていた手間と時間、そして誤入力も大幅に削減できます。設定はたったの数分。ぜひお試しください。

メーラーを設定する

※記事内でご紹介している機能は、ご契約内容により有料オプションとなる場合がございます。詳しくは、弊社営業担当にお問い合わせください。

Pickup

資料をダウンロード
X