sansan

くる年のDX推進を祈願する
「Sansan DX祈願祭」を初開催
~年末恒例の「名刺納め」と合わせて実施~

お知らせ
2022.12.09

Sansan株式会社は、兎年の2023年が「飛躍の年」となるよう、来年のDX推進を神社で祈願するイベント「Sansan DX祈願祭」を2022年12月20日(火)、21日(水)に東京・神田明神で開催します。

アナログな紙書類に依存した業務で発生するトラブルをお祓いし、DX推進を祈願する「DXご祈祷」を初めて実施するとともに、2015年より毎年実施し好評をいただいている恒例の「名刺納め」も合わせて実施します。

「Sansan DX祈願祭2022」について

  1. 来年のDX推進を願う「DXご祈祷」

    アナログな紙書類に依存した業務で発生するトラブルをお祓いし来年のDX推進を祈願する「DXご祈祷」。事前に特設サイトから申し込みを行った希望者に実施します。


  2. 巨大「DX祈願絵馬」の設置とオリジナル「DX祈願御守」プレゼント

    会場内に巨大な「DX祈願絵馬」を設置します。来年こそDXしたいことや、今後なくしていきたいアナログな業務など、2023年に叶えたい「DXにまつわる願いごと」を記入することができます。 絵馬に願いごとを書いていただいた方先着100名に対し、Sansanオリジナルの「DX祈願御守」を無料でプレゼントします。


  3. 毎年恒例の「名刺納め」

    2015年から実施し、毎年好評をいただいている「名刺納め」も行います。持ち込んだ名刺を、会場に設置された専用スキャナーでキャリアプロフィール「Eight」にまとめて取り込むことができます(※1)。また、境内に置かれた「護縁箱」に不要になった名刺を入れてお納めすることができます。


開催の背景

リモートワークが普及する中でも、いまだ請求書・契約書・注文書などアナログな紙の書類は残っており、多くのビジネスパーソンが紙書類に依存した業務で起こる「紙トラブル」に悩まされています(※2)。こうした実態を受け、働き方を変えるDXサービスを提供する当社は、多くのビジネスパーソンが抱える「紙トラブル」をお祓いし来年のDX推進を後押しするために本イベントを開催します。

「Sansan DX祈願祭」開催概要

開催日時

12月20日(火)12:00〜19:00、12月21日(水)12:00〜17:00

会場

神田明神(東京都千代田区外神田2丁目16-2)

参加費

無料

ご祈祷への参加は事前申し込みが必須となります。名刺のスキャンは事前申し込みなしでも可能ですが、事前申し込みされた方を優先的にご案内いたします。申し込みがない場合はお待ちいただくことがございます。

イベント詳細・申し込みはこちら


※1:スキャンにはEightのアカウントが必要です。お持ちでない場合は、事前にご登録のうえご来場ください。名刺の持ち込み枚数はお一人様1,000枚を上限とさせていただきます
※2:Sansan株式会社は、本イベントの実施を検討するにあたって、アナログな紙書類に依存した業務で発生する「トラブルあるある」をまとめた「紙トラブル番付(2022年12月1日発表)」を発表しました。

Sansanはじめてガイド
X