sansan

オンライン名刺

2020.06.16

オンライン名刺とは

オンライン名刺は、相手と直接会って名刺交換するときと同じようなリッチな体験を、オンラインでも実現できる機能です。
この機能を使えば、Web会議やウェビナーなど、実際に会うことができないビジネスシーンにおいても、名刺を通じて相手の正確な情報を知ることができます。

オンライン名刺を活用するメリット

商談前に相手の情報を漏れなく把握できる

オンライン商談では、出席者の関係性や、キーマンがわからず終わることも少なくありません。オンライン名刺を使ってあらかじめ名刺交換をすれば、今までとは全く異なった体験になります。事前に、正確な出席者の部署・役職を把握できるだけではなく、Sansanに名刺データが取り込まれることで、直近の業績や過去のつながりまで確認できます。

イベント参加者との名刺交換がスムーズに

複数の人が参加するウェビナーや展示会においても、オンライン名刺は活用できます。登壇者のプロフィールとしてオンライン名刺のQRコードやURLを共有すれば、参加者の方ともスムーズに名刺交換が可能です。

名刺交換の機会がなかった方も活用できる

バックオフィスやエンジニア、デザイナーのような「名刺を持っていても交換する機会がない」という方も、オンライン名刺を使えばメールで名刺交換が可能です。オンライン名刺を交換すれば、スキャン不要ですぐに名刺データをSansanに取り込めます。これまで可視化できずにいた人脈を、新たに共有することができます。

オンライン名刺をさっそく使ってみましょう

オンライン名刺を活用すれば、紙で名刺交換するように、オンラインの出会いも企業の資産として蓄積し人脈を共有することができます。 ビジネスチャンスを逃さない、オンライン名刺のさらなる活用シーンやご利用の流れについては、以下のリンクをご確認ください。

詳細はこちら

オンライン名刺の詳しい設定方法

※記事内でご紹介している機能は、ご契約内容により有料オプションとなる場合がございます。詳しくは、弊社営業担当にお問い合わせください。

Pickup

資料をダウンロード
X