sansan

代理操作機能

2020.10.05

役員の名刺を管理できる、代理操作機能

代理操作機能は、名刺所有者に代わって名刺を管理できる機能です。
この機能には、どんなメリットがあるのかをご紹介します。

代理操作機能を活用するメリット

  • 人事異動情報をキャッチし、データを最新に保てる

    所有する名刺が多くなると、部署異動や昇進情報の管理が複雑化し確認漏れが発生します。そんな場面でも、秘書やアシスタントがSansanの人事異動ニュースを確認し、名刺所有者の代わりに名刺データに反映できます。重要な取引き先の情報を、漏れなく最新に保つことが可能です。

  • 趣味嗜好や出会いの背景も蓄積できる

    会食や交流会のあとは、名刺交換をした相手の情報をしっかり記録しておきたいもの。
    会話の中で伺った、お酒や食事の好み、ゴルフをされるかどうかといった情報も、秘書やアシスタントが直接記録に残せます。関わるすべての情報がSansanに蓄積され、簡単に管理できます。

使い方次第で、さまざまな情報を蓄積

この機能は、指定したユーザー以外の名刺操作は一切できません。
そのため、安心して代理操作を任せることができます。

役員と秘書、営業とアシスタントの連携をスムーズにし、あらゆる情報を漏れなくSansanに蓄積できる代理操作機能を、ぜひご活用ください。

関連記事
秘書の皆さま必見。
役員の人脈を管理できる、代理操作機能

※記事内でご紹介している機能は、ご契約内容により有料オプションとなる場合がございます。詳しくは、弊社営業担当にお問い合わせください。

Pickup

資料をダウンロード
X