sansan

2020年2月 Sansanアップデート情報

アップデート情報
2020.03.12

注目アップデート

  • 「●」となっていた異体字のデータ化に対応しました

    「つち吉(よし)」などの文字が入力されるようになりました

PCの追加機能

  • 「Sansan Labs」で、社内のナレッジを検索する新機能を公開しました

    • 実験的な機能をいち早く利用できる「Sansan Labs」にて、「同僚ナレッジサーチ (β)」が公開されました。
    • 特定の業界や分野について知見を持った同僚を検索することができます。プロジェクトメンバーの選定や社内の情報収集に活用できます。

    ※アクセスコントロール機能をご利用の企業さまはご利用いただけません。機能の詳細や注意事項については、こちらをご確認ください。

  • 帝国データバンクの企業コード出力が可能になりました*

    • 名刺データのダウンロード内容に「TDB企業コード」も選択できるようになりました。他システムとの連携が、更にスムーズになります。
    • 名刺データをダウンロードする方法はこちら
  • 管理者向けユーザープロフィールの電話番号を、各自で設定できるようになりました*

    • これまで管理者しか設定できなかった連絡先を、各ユーザーが設定できるようになりました。連絡先変更時のメンテナンスがしやすくなります。
    • プロフィールページの詳細はこちら

アプリの追加機能

  • スマホアプリで、複数名刺の両面スキャンができるようになりました

    ※Androidのみの対応です。※iOSの対応は今しばらくお待ちください。

  • メモ・会社キーワードで、名刺を検索できるようになりました

    • 外出先でも、より簡単に名刺を検索することができます。
    特徴や属性を表すキーワードやメモから、名刺を検索することができます。
  • コンタクト機能が使いやすくなりました*

    • 自分が社内出席者に設定されているコンタクトをまとめて見られるようになりました。アプリを開いて右下の[コンタクト]ボタンから一覧画面にアクセスできます。
    • 一覧画面の[訪問][来訪]ボタンからコンタクトを作成すると、面会相手を提案します。
    • 記録したコンタクトを、同僚にシェアできるようになりました。
    • コンタクトに対して、リアクションできるようになりました。

    ※同僚へのシェア、リアクションは、Androidのみの対応です。iOSの対応は今しばらくお待ちください。

その他のアップデート

  • 「●」となっていた異体字のデータ化に対応しました

    • 「𠮷(つちよし)」などの異体字がデータ化されるようになりました。手作業で修正することなく、データをご利用いただけます。
    • 異体字入力についての詳細はこちら

    ※画像が不鮮明であったり、⽂字が途切れているなどの理由によりオペレータが判読できない場合等は、入力不可文字「●」が入力されます。

最新版のスマホ機能を解説するセミナーはこちら

*マークのある機能のご利用は、ご契約により有料オプションとなる場合がございます。 詳しくは弊社、営業担当にお問い合わせください。

ページ上の各種情報は掲載日時点のものです。 アップデート情報 一覧

Pickup

資料をダウンロード
X