sansan

スマホアプリの便利な機能8選

お知らせ
2020.05.26

本記事では、皆さまの働き方を変える、スマホアプリの便利な機能をご紹介します。

スマホアプリでできる8つのこと

  1. 名刺を検索

    もう名刺を持ち歩く必要はありません。Sansanアプリで検索機能を使えば、「訪問先の部署名はなんだっけ?」「お客様の名前を思い出せない」のようなトラブルがすぐに解決できます。

  2. 名刺スキャン

    スマホアプリでも名刺をスキャンできます。
    スキャナーのない外出先でも、複数枚の名刺を同時にスキャンして、すぐに名刺をデータ化することが可能です。
    スキャンした名刺に対して、その場でコンタクトを残すことや、タグをつけることができます。

  3. 電話の発信と着信表示

    電話番号をタップすると、電話がかけられます。メールアドレスをタップすれば、メールも送れます。履歴がコンタクトに残るので、接触履歴の管理も可能です。 また、Sansanに登録した名刺の電話番号から着信すると、発信者の会社名や氏名などの情報が表示されます。

  4. 地図アプリと連動した経路検索

    住所をタップすれば、地図アプリが開きます。もう、訪問先の住所を地図アプリに打ち込む必要はありません。簡単に検索できるので、場所を忘れてしまった際にも安心です。

  5. 打ち合わせ内容を残せる

    打ち合わせ後、すぐにスマホから話した内容を残すことができます。大事なことを忘れないうちに残すことが可能です。もちろん、他の同僚が残した内容も確認できます。

  6. 人物に関わる様々な情報を確認できる

    アプリから、人物に紐付く連絡先・メモや経歴・コンタクト・接点のある同僚、所属する会社の情報を確認できます。例えば、打ち合わせ前に、参加者のバックグラウンドを確認することができ、会話の準備を行うことが可能です。

  7. 会社情報を確認できる

    検索バーに会社名を入力することで、その会社に関するさまざまな情報を確認できます。会社の基本情報はもちろんのこと、財務業績レポートや帝国データバンクの情報を見ることも可能です。また、最新のコンタクトや、その会社に所属する名刺を一覧で確認することもできます。

  8. 名刺交換先に関する新たな気づきを得られる

    社内や企業のニュース、人事異動や連絡先変更の情報がフィード形式で配信されます。隙間時間に、ビジネスに役立つ気づきやアイデアを得ることが可能です。

スマホアプリで、働き方を変えよう

空き時間を有効活用したい……そんなことが、Sansanのスマホアプリで実現できます。フォルダから名刺を5分かけて探していたことが、スマホアプリで3秒の検索で済むようになります。ぜひ、スマホアプリをインストールして、今日から働き方を変えましょう。

スマホアプリの操作方法はこちらの動画でご確認ください。

スマホアプリ版のインストール方法はこちら

関連記事
スマホにSansanアプリをインストールしよう

※記事内でご紹介している機能は、ご契約内容により有料オプションとなる場合がございます。詳しくは、弊社営業担当にお問い合わせください。

Pickup

資料をダウンロード
X