sansan

こんなにある!即時スキャンの3つのメリット

2017.08.02

「名刺をスキャンするのは面倒くさい」
「Sansanをまだ使いこなせていない感じがする」

社内でSansanが導入されても、内心こんな風に感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか?
実は、Sansanの快適さは即時スキャンによってさらに発揮されます。今回は即時スキャンの3つのメリットをお伝えします。

即時スキャンで個人情報漏洩を防ごう!

個人情報の保護が叫ばれる昨今において、名刺の紛失は致命的です。
「あとで整理するつもりが、資料に紛れてしまって、いただいた名刺がどこにあるのかわからない」
「名刺入れに入れたままのお客様の名刺を、自分のものと間違えて渡しそうになった」

日常の業務に潜む個人情報紛失のリスクは、名刺の即時スキャンで、防ぐことができます。

お礼メールもスピーディーに送信!

商談や展示会などのイベント後は、すぐにお礼メールを送ることが重要ですよね。ただ、一人一人のメールアドレスを手入力するのは、時間がかかるし、間違えやすく、非常にリスクがあります。交換した後すぐに名刺をスキャンしていれば、Sansanから正しい宛先に即座にメールを送ることができます。

お客様先にすばやくお礼メールを送って、ライバルに差をつけましょう。

即時スキャンで忘れないうちに商談メモを!

1時間後には56%を忘れてしまうという人間の記憶力…。帰社後に商談のメモを書こうとして「えっと…何を話したんだっけ…」と記憶がうろ覚えになってしまったことはありませんか?
商談後に、スマホでさくっと名刺をスキャンすれば、記憶が新しいうちに、より有効な商談メモを効率的に残せます。

即時スキャンで業務を効率化しよう

新しい習慣はたったの約21日間で身につくと言われています。名刺の即時スキャンを習慣化して、あなたの業務をより快適に、効率化しましょう。

関連記事
出張先でも即スキャン。スマホアプリで名刺を取り込もう
動画でカンタン説明
How To Movie
具体的な活用事例
Sansan Innovation Stories
出会いをつなげる
Community