sansan

営業部門

商談の事前準備

事前の準備が、商談の成功率を引き上げます。本記事では、商談を成功に導くシナリオ構築や、信頼獲得のため、役立つ機能・サービスをご紹介します。

活用できるSansanの機能・サービス

会社情報 / 契約管理オプション for クラウドサイン / 商談管理オプション for Salesforce / Bill One / 人物情報 / オンライン名刺 / アンケートオプション powered by CREATIVE SURVEY / コンタクト

商談の成功率を上げる事前準備

商談先の情報収集

まず企業の基本情報を調べ、業界や従業員数などから提案における仮説を立てましょう。
会社情報では、名刺交換をした相手企業の情報を閲覧できます。その企業に関するニュースもまとめて確認できるため、ネットで情報を集める作業も不要です。また、組織ツリーで社内の接点を把握することで、商談時の共通の話題作りのヒントになります。

さらに、契約管理オプション商談管理オプションを合わせて活用すれば、クラウドサインで締結した契約関連情報やSalesforce®上の商談情報も閲覧できるようになります。Bill Oneでも、あらゆる請求書をオンラインで受け取り、請求書のクラウドデータベースとして管理することで、企業間取引が可視化されます。

これまでの取引実績を考慮し、商談のシナリオを組み立てましょう。

機能

会社情報

会社情報では、名刺交換した方が所属する会社情報を閲覧できます。住所や電話番号など基本的な情報の確認はもちろんのこと、その企業の誰に、社内の誰...

オプション

契約管理オプション for クラウドサイン

契約管理オプションは、名刺をスキャンするだけで、クラウドサインで締結した契約関連情報を、Sansan上で確認することが可能になります。法務部門を介さず、取引先との契約...

オプション

商談管理オプション for Salesforce

Sansanの商談管理オプションは、最新で正確な名刺データが反映された、Salesforce上の商談情報を、Sansanの会社詳細画面にて閲覧することが可能になります...

他のサービス

Bill One

Bill Oneは、あらゆる請求書をオンラインで受け取れるクラウド請求書受領サービスです。企業内に残る事務作業をオンライン化し、請求書に関する業務を効率化します...

商談相手の情報収集

相手の部署・役職、持っている課題を把握し、アプローチ方法を変化させることも重要です。
Sansanの人物情報では、名刺交換をした相手の情報をまとめて確認できます。役職や過去の経歴から、関心のありそうな話題を推測し、適切なアプローチの材料にすることが可能です。
さらに名刺交換のきっかけをタグやメモで管理している場合、アイスブレイクや課題の特定にも役立ちます。
まだ社内の誰も接点がない相手の場合は、事前にメールでオンライン名刺を交換することも有効です。
また、相手の役割や抱えている課題を把握するためには、商談前のアンケートがおすすめです。アンケートオプションを活用すれば、簡単にアンケートの作成ができます。事前に把握できる情報を増やすことで、商談の成功率を引き上げます。

機能

名刺・人物情報

Sansanでは、どんな情報を確認したいのか、時々のケースにより、任意の情報を効率的に確認することができます。今回は「名刺情報」「人物情報」...

機能

オンライン名刺

オンライン名刺は、相手と直接会って名刺交換するときと同じようなリッチな体験を、オンラインでも実現できる機能です。この機能を使えば、Web会議...

オプション

アンケートオプション powered by CREATIVE SURVEY

アンケートオプションは、アンケート機能をSansanと連携して提供できるソリューションです。名刺情報を起点としたアンケートの配信・回収によって、名刺に紐付いた調査データの一元管理が可能となります...

ヒアリング内容の検討

相手の情報を集めた上で、ヒアリング事項や、相手の反応に対する提案方法の見通しを立てておきましょう。
コンタクトを活用すれば、全社で商談内容の記録・共有が可能です。先輩社員がコンタクトを残している場合、ヒアリングしている項目や、次の商談につなげるためのアクションなどを参考にできます。
例えば、「社会情勢から事業への影響を聞き出している」ことや、「顧客の状況を踏まえて提案した結果はどうだったか」を具体的に知ることが可能です。
事前準備で、商談の成功率向上につなげましょう。

機能

コンタクト

コンタクトとは、名刺交換をした相手に対して、その後のコンタクト履歴(面会や電話、メール)を人物に紐づけて記録を残すことができる機能です。コン...

※ Salesforce は Salesforce.com, Inc. の商標であり、許可のもとで使用しています。

機能活用のための参考記事