sansan

マーケティング部門

展示会・イベント
名刺管理

展示会やイベントでは膨大な名刺を獲得できます。ですが名刺の整理に追われお礼メールやアプローチが遅くなってしまっては、大きな機会損失になります。
本記事ではイベントで獲得した名刺の管理に役立つ機能・サービスをご紹介します。素早く名刺を整理し、次の一手につなげましょう。

活用できるSansanの機能・サービス

Seminar One / オンライン名刺 / スキャン / タグ

イベント経由の膨大な名刺を有効活用

オンラインでも出会いを逃さない

昨今では特に、顧客との接点作りにオンラインイベントを活用することも増えてきました。対面での接点創出が難しい場合も、ウェビナーなら見込み顧客との接点を効率的に作ることができます。Seminar Oneでウェビナーを開催し、集めた顧客を商談へつなげましょう。
同時にオンライン名刺を活用すれば、オンラインでの接点も、直接会って名刺交換をするように蓄積できます。
イベント登壇者のオンライン名刺URLを事前に案内したり、発表スライド内にオンライン名刺のQRコードを埋め込んだりすることも有効です。

他のサービス

Seminar One

BtoB企業のセミナーを成功に導く。Seminar Oneは、これまでにない法人向けセミナー管理システムです...

機能

オンライン名刺

オンライン名刺は、相手と直接会って名刺交換するときと同じようなリッチな体験を、オンラインでも実現できる機能です。この機能を使えば、Web会議...

紙の名刺はスキャンして素早くデータ化

獲得した名刺は紙のまま置いておかず、すぐにデータ化しましょう。名刺に付加情報を付けたり、社内での人脈共有を実現することができます。
Sansanなら名刺をスキャンするだけで、正確かつ素早くデータ化が可能。迅速なネクストアクションに役立ちます。

機能

スキャン

タブレットPCとスキャナのセットアップが完了したら、早速名刺をスキャンしましょう。Sansan を活用するためにはまず名刺をデータ化する...

イベント毎のタグ付けを忘れずに

展示会やイベントで得た膨大な名刺は、見込み顧客の重要な情報源。いつどんなイベントで交換した名刺なのか、確度が高い見込み顧客は誰なのか、忘れずにタグで分類して管理しましょう。お礼メールなどのネクストアクションの優先順位付けにも役立ちます。

機能

タグ

タグとは、名刺をグループ化して管理する機能です。タグを付けて管理をすることで、名刺を整理しやすく扱うことができます。タグを活用するメリット検索...

機能活用のための参考記事